合同説明会とは、どんなものか

合同説明会は、文字通り複数の企業が一つの会場に集まって就労希望者向けの企業説明会を行っているイベントの事をいいます。主に、就職ポータルサイトを運営している企業や地元マスメディアが主催しています。

合同説明会と銘打っているだけあって、複数の企業説明会を一日で複数参加する事が出来るのが最大の特徴ですので、自分がどの企業に向いているかというのを見極めるのには大変適しています。


また、企業説明会以外では、履歴書と職務経歴書の添削作業があります。



入社試験には書類選考の所もありますので、その書類選考をいかにして通過できるかという書き方を始動してくれます。

それ以外にも、面接対策。

書類選考を通過しても、面接でうまく受け答えできなければ不合格になり、努力が無駄になります。

そこで、模擬面接を通して、いかにして面接官の心をつかめる受け答えを始動してくれます。
さらに、適職診断。

これは、主に学生向けであり自分がどの職種に向いているか漠然と考えるよりかは、適性診断を通して客観的に自分が向いている仕事を探して、入社して数か月で退社するというリスクを避けることができます。



これら様々なイベントがある合同説明会。
求職者が参加した場合の参加費用は基本は無料であるので、大学生の就職活動や社会人の転職活動で、本気で自分のやりたい仕事を見つけたいと考えている人の多くが参加しているイベントです。


参加企業も大手企業から中堅企業までピンからキリであり仕事探しが楽しくなる雰囲気もあります。